Linux

Linux 上でデータを効果的にバックアップするにはどうすればよいですか?

By Jean-Luc Pircard , on 2月 16, 2024 , updated on 2月 16, 2024 - 1 minute to read
Notez-moi

Linux におけるデータ バックアップの重要性を理解する

による ジャンヌ・マルタン

データのバックアップが重要なのはなぜですか?

データのバックアップは、あらゆる IT システムにとって不可欠な予防策です。ハードウェア障害、ソフトウェアの問題、人的ミス、自然災害、サイバー攻撃の結果として失われたデータの回復に役立ちます。定期的にバックアップを行わないと、ユーザーは重要なデータを失うだけでなく、データを再作成するのに必要な時間と労力も失う危険があります。

Linux におけるデータのバックアップはどのくらい重要ですか?

Linux には、サーバー、Web アプリケーション、データベースに理想的な選択肢となる多くの機能があります。ただし、これらの利点によってシステムが無敵になるわけではありません。他のオペレーティング システムと同様に、 Linux データ損失の影響を受けないわけではありません。適切なバックアップは、ユーザーをデータ損失の可能性から保護し、ビジネスの継続性を保証します。

Linux でデータのバックアップを実行するにはどうすればよいですか?

データのバックアップを実行する Linux 各ユーザーの特定のニーズに応じて異なります。このプロセスを容易にするために、いくつかのツールが利用可能です。その中には、rsync、duplicity、Bacula、Amanda などが含まれます。各ツールには独自の特徴があるため、ユーザーは自分のニーズに最も適したツールを柔軟に選択できます。

データの保存先 Linux 交渉の余地のない仕事です。これは、予期せぬ事態に対する追加の保護層であり、必要なときにデータを常に利用できるようにします。適切なツールに慣れ、定期的なバックアップ ルーチンを確立することで、IT 災害が発生した場合に大きな違いを生むことができます。

Linux で利用可能なバックアップ ツールを特定する

データのバックアップは不可欠であり、無視してはなりません。 Linux には、このタスクを支援するツールが多数あります。ここでは、それらを識別し、ニーズに最も適したものを選択するためのガイドを示します。

Rスナップショット

Rスナップショット rsync ベースのバックアップ ツールです。これにより、ローカルまたはリモートのファイル システム上でファイルとフォルダーの増分バックアップを実行できます。セットアップが簡単で、使用するために必要なシステム リソースはほとんどありません。

Rsync

Rsync は、非常に効率的で柔軟なデータ同期ツールです。ファイルやフォルダーをある場所から別の場所に最適な効率でコピーまたはクローン作成できます。通常、バックアップを作成したり、ネットワーク間でファイル システムを同期したりするために使用されます。

バキュラ

バキュラ は、混合ネットワーク環境におけるバックアップのニーズを満たすように設計されたネットワーク バックアップ ソフトウェア スイートです。 Linux を含むさまざまなオペレーティング システムと互換性があります。 Bacula は、コンピュータ システムのネットワーク全体でデータのバックアップ、リカバリ、検証を管理および制御するための優れた柔軟性と機能を提供します。

タール

タール は、Linux 上のさまざまな種類のアーカイブを処理できるコマンド ライン ツールです。ファイルやフォルダーのバックアップによく使用されます。 Tar は圧縮アーカイブを作成して、ストレージ容量を節約することもできます。

二枚舌

二枚舌 は、AW​​S、Google Cloud Storage、OneDrive などのクラウド サービスに暗号化されたバックアップをオンラインで保存できるオンライン バックアップ ソフトウェアです。 Dupliiti は、ローカル サーバー、USB スティック、またはその他の接続されたストレージ メディアにデータをバックアップすることもできます。

データの保存を軽視しないことが重要です。これにより、機器の技術的障害、紛失、盗難、または破壊が発生した場合でも、データを回復し、アクティビティを継続または再開することができます。

Linux でバックアップ ルーチンを構成する

データのバックアップは、情報を安全に保つために不可欠です。 Linux は堅牢性と信頼性を備えており、このタスクを効率的に実行するためのツールをいくつか提供しています。この記事では、Linux でバックアップ ルーチンを構成する方法を学習します。

バックアップ ルーチンを構成する理由は何ですか?

データの損失を防ぐためにバックアップ ルーチンを構成する必要があります。重要なプロジェクトに取り組んでいる場合でも、重要なデータを Linux システムに保存している場合でも、定期的なバックアップ プロセスは不可欠です。バックアップ ルーチンは、システム クラッシュ、ウイルス攻撃、人的エラーなどの潜在的な脅威に対するセーフティ ネットを提供します。

適切なバックアップ ツールの選択

Linux には次のようなバックアップ ツールがいくつかあります。 rsyncタールごみCPIO そして DD。ツールの選択は、特定のニーズによって異なります。たとえば、rsync は増分バックアップに最適ですが、tar はデータのアーカイブに最適です。

バックアップ ルーチンを構成する

バックアップ ルーチンの設定には、どのコンテンツをバックアップするか、いつバックアップするか、どこに保存するかを定義することが含まれます。 cron コマンドを使用して定期的なバックアップ タスクをスケジュールすることで、このタスクを簡単に実行できます。

バックアップ ルーチンを維持し、定期的にテストする

バックアップ ルーチンの有効性を確認するには、定期的にテストを実行することが不可欠です。これにより、必要なときにデータを確実に復元できるようになります。バックアップ ログに問題がないか監視することも重要です。

要約すると、Linux でバックアップ ルーチンを設定するには、計画と適切なツールの選択が必要です。構成が完了したら、このルーチンを定期的にメンテナンスすることで、データのセキュリティが確保されます。

Linux バックアップからデータを復元する

データ損失は悪夢のようなものですが、適切に調整された Linux オペレーティング システムを使用すれば、バックアップからデータを簡単に復元できます。このガイドでは、その方法を説明します。

Linux バックアップについて

バックアップは、システム障害が発生した場合に、ファイルとフォルダーをコピーして回復する方法です。などのツール rsyncごみ、 そして タール Linux のバックアップによく使用されます。

Linux バックアップを復元する理由

ハードドライブの障害からソフトウェアエラー、ウイルス攻撃まで、バックアップを復元する必要がある理由はさまざまです。理由が何であれ、バックアップを復元することは、データを損失することなく復元できる安全な方法です。

バックアップを復元する準備をしています

復元プロセスを開始する前に、貴重な情報が失われないように、データの最新のコピーがあることを確認してください。また、稼働中の Linux システムなどの安全な環境でリカバリを実行することをお勧めします。

rsyncコマンドを使用した復元

以下を使用してバックアップからファイルを復元する方法は次のとおりです。 rsync :

  • ターミナルを起動する
  • ファイルをコピーするには、rsync コマンドに -a オプションを付けて使用します。例えば、 rsync -a /backup /destination
  • 復元を確認します。これで、ファイルが元の場所に復元されるはずです。

tarコマンドで復元する

バックアップを作成した場合 タール、ファイルを復元する方法は次のとおりです。

  1. ターミナルを開く
  2. ファイルを抽出するには、-x オプションを指定して tar コマンドを使用します。例えば、 tar -xvf file.tar.gz -C /destination
  3. 復元を確認します。ファイルは以前の場所に復元されます。

データのセキュリティを確保する

このガイドではデータの復元の基本事項を説明しましたが、セキュリティのベスト プラクティスに従うことが依然として重要です。これには、強力なパスワードの使用、ソフトウェアとシステムの定期的な更新、頻繁なバックアップの実行が含まれます。

データ損失は決して良い経験ではありませんが、適切な準備をしておけば、確実に対処できるようになります。これらの手順に従うことで、Linux バックアップ データを安全かつ効率的に復元できます。

  • Claudia von Holten Superauge / すごい め / Sprachlernspiel Japanisch: Zeit Zum Spielen Mit Ersten Sätzen /はじめてのぶんであそぼう
    Binding : Broschiert, Label : Amiguitos - Sprachen für Kinder, Publisher : Amiguitos - Sprachen für Kinder, medium : Broschiert, numberOfPages : 24, publicationDate : 2017-03-24, authors : Claudia von Holten, languages : german, japanese, ISBN : 3943079570
  • フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質を高める秘訣~
    Binding : Taschenbuch, medium : Taschenbuch, ISBN : 4479782990
  • はじめよう日本語初級〈1〉メインテキスト―毎日使えてしっかり身につく
    Binding : Gebundene Ausgabe, medium : Gebundene Ausgabe, ISBN : 488319390X
A LIRE  なぜ Linux Ubuntu を選ぶのですか?
Jean-Luc Pircard

Jean-Luc Pircard

Je suis un passionné de l'informatique qui aime les défis et les nouvelles technologies. J'aime découvrir de nouveaux systèmes et s'améliorer constamment.

Comments

Leave a comment

Your comment will be revised by the site if needed.