ウィンドウズ

Windows 11 のバッテリー寿命を延ばすにはどうすればよいですか?

By Jean-Luc Pircard , on 2月 16, 2024 , updated on 2月 16, 2024 — Windows 11 - 1 minute to read
Notez-moi

電源設定を管理する

電源設定を管理する

導入:
システムの電源設定を効果的に管理することは、システムのパフォーマンスを最適化し、機器の寿命を延ばすために不可欠です。 Windows または Linux オペレーティング システムを使用しているかどうかに関係なく、この記事では、電源設定を最適に構成および管理するためのさまざまな手順について説明します。

ウィンドウズ

Windows オペレーティング システムの電源設定の管理は、コントロール パネルから行うことができます。従うべき手順は次のとおりです。
1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] を選択します。
2. [コントロール パネル] ウィンドウで、[電源オプション] オプションを見つけてクリックします。
3. 「省電力」、「バランス」、「高パフォーマンス」など、いくつかの事前定義された電力プロファイル オプションが表示されます。ニーズに最適なものをお選びください。
4. さらにカスタマイズするには、[モード設定の変更] をクリックして、アイドル タイムアウトや電源ボタンの動作などを調整します。
5. 最後に、「変更を保存」をクリックして新しい電源設定を適用します。

Linux

Linux オペレーティング システムでは、電源設定の管理は使用するディストリビューションによって異なる場合があります。電源設定にアクセスする一般的な手順は次のとおりです。
1. タスクバーの対応するアイコンをクリックするか、Super キー (Windows) を押して、メイン メニューを開きます。
2. メニューで、「システム設定」または「環境設定」を見つけます。
3. システム設定には通常、電源専用のセクションがあります。
4. このオプションをクリックして電源設定にアクセスします。
5. 次に、いくつかの事前定義された電源管理オプションから選択するか、ニーズに応じて設定をカスタマイズできます。
6. [保存] または [適用] をクリックして新しい設定を適用することを忘れないでください。

電源設定を効果的に管理するためのヒント

Windows と Linux で電源設定にアクセスして構成する方法がわかったので、効果的な管理のためのヒントをいくつか紹介します。
– 最大のパフォーマンスを必要としない場合は、「省電力」モードを使用してください。これにより、消費電力が削減され、ポータブル デバイスのバッテリ寿命が延長されます。
– ゲームやリソースを大量に消費するアプリケーションなど、最大のパフォーマンスが必要な場合は、「ハイパフォーマンス」モードを使用してください。
– アイドル タイムアウトを構成して、システムを使用していないときにシステムをスリープまたは休止状態にします。これによりエネルギーが節約され、機器の寿命が延びます。
– バッテリーを急速に消耗する可能性があるため、システムを長時間休止状態モードのままにしないでください。
– 最新の電源管理の最適化を活用するには、オペレーティング システムとドライバーを定期的に更新してください。
– ラップトップを使用している場合は、電力効率を高めるために、メーカーが提供する純正の充電器を使用するようにしてください。
これらのヒントに従い、ニーズに合わせて電源設定をカスタマイズすることで、消費電力を削減しながらシステムのパフォーマンスを最適化できます。電力設定を適切に管理することは、機器の寿命を延ばし、環境への影響を軽減するのにも役立ちます。

バックグラウンドプログラムとサービスを最適化する

バックグラウンドプログラムとサービスを最適化する

コンピュータを使用するとき、実際に使用していなくても、多くのプログラムやサービスがバックグラウンドで実行されます。これらのプログラムはシステムのパフォーマンスを低下させ、貴重なリソースを消費する可能性があります。
したがって、コンピュータのパフォーマンスを向上させるには、これらのバックグラウンド プログラムとサービスを最適化する方法を知ることが不可欠です。この記事では、これを達成するためのヒントとベスト プラクティスをいくつか紹介します。

不要なプログラムを無効にする

コンピュータを起動すると、多くのプログラムがバックグラウンドで自動的に起動します。これらのプログラムの中には役に立つものもあれば、まったく役に立たず、貴重なリソースを消費するものもあります。
バックグラウンドプログラムを最適化するには、起動時に不要なプログラムを無効にする必要があります。これを行うには、(Ctrl + Alt + Del キーを押して) タスク マネージャーに移動し、[スタートアップ] タブを見つけます。その後、起動時に自動的に実行したくないプログラムを無効にすることができます。

バックグラウンドサービスを管理する

プログラムに加えて、多くのサービスがコンピュータのバックグラウンドで実行されます。これらのサービスは、異なるアプリケーションまたはオペレーティング システムから提供される場合があります。これらのサービスには、コンピュータが正常に機能するために不可欠なサービスもあれば、不要なサービスもあります。
バックグラウンド サービスを最適化するには、オペレーティング システムのサービス マネージャーにアクセスする必要があります。 Windows では、[スタート] メニューを検索すると見つかります。 Linux では、「service」コマンドを使用できます。
サービス マネージャーで、実行中のサービスのリストを確認し、不要なサービスを無効にします。これによりリソースが解放され、コンピュータのパフォーマンスが向上します。

プログラムとサービスを更新する

バックグラウンド プログラムとサービスが適切に動作し、安全性が維持されるようにするには、定期的に更新する必要があります。アップデートにより、新機能、バグ修正、パフォーマンスの向上がもたらされる場合があります。
したがって、バックグラウンドのプログラムとサービスを最適化するには、それらを定期的に更新する必要があります。開発者の Web サイトを定期的にチェックするか、自動アップデータを使用して、常に最新バージョンを確実に入手してください。

システムリソースを管理する

バックグラウンド プログラムやサービスを使用する場合、システム リソースを効率的に管理することが重要です。コンピューターのメモリ (RAM) またはディスク容量が少ない場合、パフォーマンスが低下する可能性があります。
システム リソースを最適化するには、次のアクションを実行できます。
– 不要なプログラムを閉じる: アクティブに使用していないプログラムは必ず閉じてください。
– 不要なファイルを削除する: 一時ファイル、ジャンク ファイル、キャッシュ ファイルを削除して、ハード ドライブを定期的にクリーンアップします。
– メモリの追加: メモリ不足によりコンピュータが遅い場合は、パフォーマンスを向上させるために RAM を追加することを検討してください。
これらのヒントとベスト プラクティスに従うことで、コンピューターのバックグラウンドでプログラムとサービスを最適化し、システム全体のパフォーマンスを向上させることができます。

省電力機能を使用する

省電力機能を使用する

省エネ機能を使用すると、環境と予算の両方にメリットをもたらします。これらの機能を活用する方法を知ることで、電力消費を削減し、二酸化炭素排出量を最小限に抑えることができます。この記事では、省電力機能を効果的に使用するためのさまざまな方法を検討します。

コンピューターのスリープ設定を管理する

電力消費を削減する最も簡単な方法の 1 つは、コンピューターのスリープ設定を最適化することです。コンピューターがスリープ モードに入るまでの時間を調整することで、使用していないときにコンピューターが不必要に起動したままになるのを防ぐことができます。一定時間アクティブでない場合には、自動画面スリープを有効にすることもお勧めします。

省電力モードを使用する

ほとんどのコンピュータには省電力モードが備わっており、頻繁に使用されていないときの電力消費を削減できます。たとえば、省電力モードでは CPU の電力を制限し、特定のデバイスを無効にして電力を節約できます。マシンのフルパワーを必要としないときにこのモードをアクティブにすることは、電力を節約するための優れたソリューションとなります。

画面の使用を最適化する

画面は多くの場合、コンピューターの中で最もエネルギーを消費するコンポーネントの 1 つです。消費電力を抑えるために、明るさが高すぎないように調整できます。さらに、長時間画面の前にいない場合は、スリープ モードをアクティブにすることをお勧めします。一部のディスプレイには、環境に応じて明るさを自動的に調整する「アダプティブブライトネス」機能も搭載されており、電力の節約に非常に役立ちます。

エネルギー最適化ソフトウェアを使用する

市場にはいくつかのエネルギー最適化ソフトウェアもあります。このソフトウェアはコンピューターの使用状況を分析し、エネルギー消費を削減するための推奨事項を提供します。たとえば、大量のリソースを使用するアプリケーションを検出し、よりエネルギー効率の高い代替案を提案できます。一部のソフトウェアは、使用状況に基づいて省電力設定を自動的に調整することもできます。

コンピューターの省エネ機能を使用すると、環境への影響を軽減し、電気代を節約できます。スリープ設定を調整し、省電力モードを使用し、画面の使用を最適化し、最適化ソフトウェアを使用することで、より環境に優しいコンピューティング環境を構築できます。地球を保護し、長期的にお金を節約するには、これらの優れた実践を採用することが不可欠です。

  • Try! 日本語能力試験 N4 文法から伸ばす日本語 改訂版
    Binding : Taschenbuch, medium : Taschenbuch, ISBN : 4872179013
  • Nintendo Dream 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森
    Binding : Gebundene Ausgabe, medium : Gebundene Ausgabe, ISBN : 483991978X
  • フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質を高める秘訣~
    Binding : Taschenbuch, medium : Taschenbuch, ISBN : 4479782990
A LIRE  Windows 10: これまでの Windows の最高のバージョンですか?
Jean-Luc Pircard

Jean-Luc Pircard

Je suis un passionné de l'informatique qui aime les défis et les nouvelles technologies. J'aime découvrir de nouveaux systèmes et s'améliorer constamment.

Comments

Leave a comment

Your comment will be revised by the site if needed.